スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅すぎる参入

これだけ飲酒運転の危険性が叫ばれている中で、いまだに飲酒運転が絶えない現実があります。

飲んだら乗るな、乗るなら飲むな・・・・・。

誰もが耳にたタコができるくらい聞いている言葉です。

運転代行を頼むくらいなら、その金額ぶんお酒を飲もうとか、代行代金を節約しようとか、せこい考えはやめましょうね。

事故が起きてからでは遅いのですよ。

最近運転代行業界への新規参入が増えています。

私の従兄が脱サラして、運転代行業を始めました。

軽自動車3台と社員4人の小さな会社ですけど、少しばかり参入時期が遅かったかな。

市場はパイの取り合いが始まり、飽和しているようです。

さらに飲食店でも運転代行サービスを始めています。

あとは努力しだいです。

飲酒運転同乗で初の起訴=7人死傷事故-東京地検
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080331-00000150-jij-soci
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。