スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋と通り

初めて大阪に行った時のことです。

地下鉄の駅からえっちらおっちら階段を上り地上に出ると、目の前にビル群とがらんとした6

車線道路がありました。

昼なのにクルマが一台も走っていないんですよね。

大阪は殺風景な街だと感じた瞬間、信号が変わり一斉にクルマが走って来ました。

あややや・・・・・。

大阪の街は一方通行がほとんどなんですね。

万博の時に街づくりをしたんですね。

6車線を一斉にクルマが走って来たら、初めて大阪に来た人は驚きますよ。

東京では○○通りという通りに該当する呼び名がです。

例 東京では山手通り 大阪では御堂筋

その御堂筋で白昼堂々盗難車がカーチェイスです。

広い道路ですから、うなずけます。

御堂筋でカーチェイス 盗難車乗り継ぎ2時間以上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080123-00000954-san-soci
スポンサーサイト

コメント


どうですか?驚きましたか?
これが大阪の極一部の姿です。
しばらく滞在していたら、もっと驚くことが出てきますよ。

お教えします。
大阪市内では南北に通る道が”筋”(御堂筋や堺筋など)で、
東西に通る道は”通り”と言います(本町通りや土佐堀通りなど)。
ちょっと気になりましたもんで・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://enjoji.blog108.fc2.com/tb.php/188-65cd4bf0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。