スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むずかしい問題ですね

神奈川県で消防署の隊長が私的に救急車を利用したことで、懲戒処分となりました。

娘さんの容体急変を妻から携帯電話で知らされ、様子を見るために救急車を利用したことが

問題となっています。

この消防署の出張所に救急車は一台だけしかありません。

他に出動要請がなかったため事無きを得ていますが、隊長の妻子は一般市民です。

救急車を利用する権利はありますし、隊長は要請があれば出動する義務があります。

隊長の携帯電話ではなく、119番通報すれば問題なかったはずです。

急病人が身内だからといって後回しにするのはおかしいですよ。

藤沢市消防本部:救急車を私的利用、救急隊長を懲戒処分--南消防署 /神奈川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080220-00000150-mailo-l14
スポンサーサイト

コメント


確かに、そうですよね。
記事では、意識を失ったということだから、救急車出動の判断って普通だと思います。
身内に救急隊員がいればそこに電話するのも普通だと思います。
自分がそうだったらきっとそうだと思いますよ。119にかけることなんか、普通に考えたら、ありえないと思います。
免職ではなく停職ですんだことだけが救いです。社会的には×っていう人もいるけど、人間として普通の行動だと思います。上司の判断も最高の判断だと思います。
個人は悪くないんですよねたぶん。組織が悪いと、社会性とか意識しすぎてガチガチになっているのかなとか思う、今日この頃・・・。懲罰って社会に対してのアピールでしかないような気がする。

福祉・介護

福祉・介護を探すなら http://www.leslieshomes.com/100938/101058/

コンプレックスと30代,40代の転職

コンプレックスとは、「劣等感」のことをいう http://haul.sentesag.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://enjoji.blog108.fc2.com/tb.php/217-1a3004ef

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。