スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライザーⅢ世の正体

最近話題のクライザーⅢ世ですが、その正体は漫才コンビオジンオズボーンの篠宮暁さんであることは、周知の事実です。

確かオジンオズボーンは松竹芸能所属だったかな。

ということは、クライザーⅢ世も松竹芸能所属ということですよね。





オジンオズボーンとクライザーⅢ世はまったく別のものなら、所属事務所も違ってもいいのにね。

でも、そういうケースはあまりありません。

漫才師も名前を変えてピンで活動するケース多いですね。

さて、クライザーⅢ世の芸風ですが、けっこういけるんじゃないかな。

そこそこ笑えます。

でも、いつまで続くかな・・・・・。

篠宮暁さんにすれば、オジンオズボーンが本業なら、クライザーⅢ世は副業感覚で、落ち目になり消えてもかまわないわけですよね。

クライザーⅢ世はいつの時代にも必ず存在する白塗りのキャラです。

最近では竹内大納言ターボαがいましたけど、今はコンビニの店長をやっています。



スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://enjoji.blog108.fc2.com/tb.php/283-11bbbe10

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。