スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救済措置は・・・・・?

選挙管理委員会で働いているのは人間ですから、ミスがあるのは責めら

れないと思います。

選挙区と比例代表の投票用紙を取り違えて交付するミスが各地の投票所

で相次いだそうです。

民間企業でもこの程度のミスはたまにあります。

問題は、投票者がミスに気付かず逆に記載していた場合、票は無効にな

るということです。

当落に大きな差がつけば問題ないのですけど、接戦で投票用紙の交付ミ

スが当落に影響してくるようになると、落選者は泣くに泣けないですよ

ね。

こういう場合、救済処置はあるのでしょうか?

ランキング参加中です
 ↓      ↓
FC2 Blog Ranking

ランキング参加中です
 ↓      ↓
人気blogランキングへ

投票用紙交付ミス相次ぐ=選挙区、比例代表取り違え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070729-00000031-jij-soci
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://enjoji.blog108.fc2.com/tb.php/77-8cdd3ea3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。